閉じる

閉じる

ライセンス コンプライアンス.

ソフトウェアを適切に管理いただくために、ご利用条件をご確認ください。

企業にとって貴重な資産であるソフトウェアの価値の保全と活用を図るためには、効率的な管理が必要です。ずさんな管理は、不正インストールや不正使用などのソフトウェアの著作権侵害にもなりかねず、法的・倫理的に企業イメージを損ねることにもつながります。

フレキシブルな労働形態や在宅勤務の増加に加え、フリーランスや契約労働者が多くを占めるVFX業界においては、今後の課題として、ソフトウェア コンプライアンスの維持が必要となってくるでしょう。その一方で、引き続き正規ソフトウェア使用の徹底に対する意識をお持ちいただくとともに、すべてのご使用ソフトウェアを最新の状態に保っていただくことが重要です。目先のコスト削減にとらわれて安易に違法コピーを使用することにより、企業としての社会的信頼を失うリスクに注意が必要です。

よくある違法コピーの事例

  • 繁忙期の短期間に違法コピーを使用してしまう Foundryのソフトウェアは短期間のレンタル購入が可能です。
  • プロジェクトの下請け業者が違法コピーを使用しながら、正規価格を請求。
  • 保守契約が無効であるにもかかわらず、最新機能を利用するために違法コピーを使用。  製品の最新バージョンへのアップグレードは保守サービスの一環として提供されるものです。

Foundry 製品の不正コピーの使用が疑われる場合は、こちらから情報提供をお願いいたします。

ライセンス コンプライアンスの意義

正規ソフトウェア ライセンスを常に最新の状態に維持することは、お客様とお客様のビジネスの双方にとって多くのメリットがあります:

  • 保守プログラムを通して最新バージョンへの即時アップグレードや、バグ修正、アップデート、ベータ版についての情報を事前に入手することができます。
  • Foundry サポートがお問い合わせに直接対応し、製品を最大限にご活用いただくためのサポートを提供します。
  • 第三者による改ざんの可能性がなく不正出力ができない正規ソフトウェアを、安心してご使用いただけます
  • 必要とするソフトウエアの戦略的な予算の管理が行えます。
  • スタッフがソフトウェアのメリットを存分に活用し、自らの仕事に価値を感じることができます。
  • 正規ライセンスの使用により、クライアントの信頼を得ることができます。
  • 透明性と説明責任の文化を醸成する法的・倫理的価値観をサポートする企業として、PR効果を高めることができます。
  • ライセンス監査や不正コピーの摘発、法的リスクに対する心配がなく、安心して作業に集中することができます。

お問い合わせ

製品のご使用に関してご不明な点がございましたら、jp.sales@foundry.comまでお問い合わせください。