閉じる

閉じる

業界

自動車

©Mercedes-Benz

デジタルネイティブ世代を魅了するデジタルコックピット開発

完全自動運転車の登場が期待される昨今、自動車のUI/UXデザインの現場では新たな課題に直面しています。自動車のデザインにおける、ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)は、消費者にとって重要な差別化要因の一つになりました。自動運転による目的地までの安全な移動が可能になれば、デジタル デバイスと車載インフォテインメント システムとのシームレスな接続、そしてコックピットに盛り込む各自動車メーカーのブランド性など、新たに取り組むべき優先課題が生じてきます。

最新の映画やゲームの制作現場で使用されるFoundryのテクノロジーは、DashModo®などの車載UI/UXデザイン用ソリューションにおいても活用され、デザイナーのクリエイティビティを最大限に引き出します。デザイナー完全なWYSIWYG環境で作成した高品質な3D UI/UXまさしく購入者が体験するデザインそのものです。

Foundry forge the way with automotive HMI design
Foundryはアーティストのニーズを非常によく把握してくれているので、アーティストの望み通りのパイプラインを構築することができました。

Mercedes-Benz R&D North America シニア マネージャー James Liu氏